本文へ移動

ブログ

ほぼ毎日更新~是非読んでみてください~

笑顔の効果

2021-09-14
カテゴリ:リハビリ
笑顔は人を元気にする!!
まだまだ暑い日が続いていますね
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますから、暑い時期ももう少しの辛抱です
さて、今日は「笑顔の効果」についてご紹介したいと思います❤

 1年ほど通所リハビリに通われているあるご利用者さまは
痛みや不安が強くいつも表情が険しくとても辛そうにされていて、、、
作業療法士として、その方の不安や痛みを取り除き、どうにか笑顔になって頂けないか・・・
日々悩んでいました。
そんなある日、ある方から
「ぜひ笑いヨガに取り組んでいただきたい」とお話を頂きました‼
お話を頂いた時には正直「本当に笑いヨガで効果があるのか」と半信半疑でした。

 
しかし実際に取り組んでみると、
約1年近く、あまり見る事の出来なかったそのご利用者さまの「笑顔」が少しずつ見れるようになり、
少しではありますが、不安な訴えも少なくなったのです❤
お久ぶりにご利用者さまの「笑顔」が見れたときには
本当にうれしくウルっとしました。

 その方に対して実施している「笑いヨガ」は
少し方法を変更し、その方に合った方法で個別に実施しています。

 まずご家族さまにも協力して頂き、昔のアルバムや家族写真を用意して頂き、
ご家族さまとの思い出や楽しかった事などの会話をし発語を引き出し
注意を向け心穏やかに落ち着いて頂いた後に
「ご家族さまに○○さまの素敵な笑顔をお見せしましょう。喜ばれますよ」と声をかけ、
「わっはっはー、わっはっはー」と
目と目と合わせ「作り笑い」を数回行う方法で実施しています❣
始めは「作り笑い」ではありますが、徐々に「本物の笑い」「笑顔」
になっていきます。また表情筋も和らいでいきます

 本来の「笑いヨガ」は呼吸法など細かなルールがあります。
個別でも集団でも可能で、また誰でもできる健康法です。
現在はコロナ禍でマスクの着用や大きな声が出せない為
実施することは難しいですが、こんな世の中だからこそ
「笑顔」で心も体も元気に過ごす事が大切ですよね❣
みさなんもぜひご家庭で試してみてください

 この度はある方からの提案で、少しではありますが
一人のご利用者さまの不安が軽減し、ぺあれんとが安心する場となり「笑顔」を作る事が出来ました。
 今回私はご利用者さまだけでなく、ご家族さまとの情報交換やコミュニケーションをとる事も
ご利用者さまをより深く知る事ができ、またご家族さまの不安や介護負担も少しは軽減する事ができ
とても大切だと改めて感じました。
 
 ご利用者さまが「笑顔」で元気になって頂けるように、私自身作業療法士として知識を深め、沢山のひきだしがあるセラピストになれるように頑張ろうと思います‼
TOPへ戻る