本文へ移動

グループホームらくや

管理者ご挨拶

管理者 小林 幸恵
 "お互い助け合っていつも笑顔で楽しい我が家"を合言葉に、18名のご利用者さまと、日々、ワイワイガヤガヤ‥にぎやかな時間を過ごしています。これまでお付き合い下さった方々のご縁に支えられ開居から16年の時間が過ぎ、たくさんの父、母、兄、姉ができました。
老若男女の職員は、"その人らしい気兼ねのない生活"を守るために、どんな事でも試みる挑戦力を持ち、誠心誠意の対応を目指すガッツのある面々です。
これからも、慣れ親しんだ場所で、昔ながらの大家族のようにお付き合いできる関係を目指します。地域の方に支えられ、共に生きる楽しい我が家へ一度お立ち寄りください

グループホームとは?

グループホームは、認知症のご利用者さまを対象に専門的なケアを提供するサービスです。
慣れ親しんだ地域で、なじみの方々との関係を続けて頂きながら、家庭的な環境のもと、ご利用者さまの出来る力を発揮して頂きながら、可能な限り自立した日常生活を送ることができるよう、介護スタッフとともに共同生活を送ります。"その方らしく"自立した生活を続けて頂くことを目指し支援する施設です。

施設詳細

●施設名称:グループホームらくや
TEL:0836-37-2512

所在地:〒755-0065 山口県宇部市浜町二丁目1番3号
TEL:0836-37-2512 / FAX:0836-37-2512
開設年月日:平成15年10月
中庭
リビング
リビング
居室
浴室
食堂

サービス条件・概要

利用定員
18名
居室
全室個室(和室、洗面所、トイレ完備)
共有設備
キッチン/食堂/居間(縁側風もしくはバリアフリー)/ヒノキ造りの個浴室/共有
トイレ/ゲストルーム/防災設備/多目的ルーム/サンデッキ/駐車場
ご相談窓口
担当者:管理者 小林幸恵/電話番号:0836-37-2512

自立支援を目的とした介護サービス

各ユニット専任で、認知症ケアについての技術、知識を持った介護職員を配置しています。
"その人らしい生活"を大切に、入居者さまの心身の健康や、食事や掃除、洗濯などできる力を
発揮していただきながら、共同生活を送ります

らくやの一日の流れ

生活全般、ご利用者さまのこれまでの生活時間を重視し過ごして頂いています。大まかな一日の様子です。
 6:00頃~: 起床、洗面
 7:00頃~: 朝食、片付け
 9:00頃~: 洗濯物干し、散歩など
10:00頃~: ティタイム、検温、ラジオ体操
12:00頃~: 昼食、片付け、ゴミ出し
13:00頃~: 個人活動、買い物
15:00頃~: おやつ
16:00頃~: 洗濯物取り込み、たたみ
17:00頃~: 夕食の準備、夕刊の取り込み
18:00頃~: 夕食、片付け
19:30頃~: 就寝準備、
21:00頃~: 就寝
入浴回数、時間は個人ごとのお好みで行いますが、援助内容により検討致します
面会時間:24時間可能
外出、外泊可能
ご家族の宿泊可能(要予約)
 

らくやの行事

【年間行事】
お誕生祝いはその方毎のお誕生日当日に、ご利用者さま皆様と職員とでお祝いを致します
 1月:元旦初詣、どんと焼き   2月:節分
 3月:桃の節句         4月:花見
 5月:つつじ見学、端午の節句  6月:菖蒲、紫陽花見学
 7月:七夕           8月:サマーフェスティバル
 9月:敬老のお祝い      10月:文化祭
11月:紅葉見学          12月:クリスマス会、忘年会
【その他】
音楽活動(月2回、希望者)
各自活動:読書、塗り絵、習字、絵画、パズル、軽作業など

その他のサービス内容

医療連携による看護師の訪問
運営推進会議

入居に関して

ご利用いただける方

  • 要支援2または要介護1以上の介護認定を受けている
  • 当施設と同じ市町区内に住民票がある方
  • 医療機関において認知症の診断を受けてる方
ご入居までの流れ
お申し込み・ご契約日にご用意いただくもの

費用についてはこちらからご確認できます

 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0836-37-2512
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る